収入証明書不要カードローン

収入証明書不要カードローンとは?@即日融資したい方専用

収入証明書不要カードローンの大きなメリットは、即日融資が実現しやすくなるという点にあります。
逆に、源泉徴収票や所得証明書の用意が必要になると、即日融資ができるサービスでも、翌日以降の現金受取りとなってしまうこともあります。
収入証明書が必要になる場合を理解し、書類なしで申し込める方法を理解するようにしましょう。

 

まず、プロミスやアコムのような消費者金融に申込む場合は、50万円超の希望額のとき、他の消費者金融との残高の合計が100万円を超えるときに収入証明が必要になります。
金額がある程度以上の高額の場合は、銀行のサービスから金融機関を選ぶようにしましょう。

 

これに対して、銀行カードローンの場合は、どこも100万円までは収入証明なしで申し込めます。
100万円を超える融資を希望する場合でも、みずほ銀行や三井住友銀行カードローンなどを選べば、200万円〜300万円までは収入証明なしでの利用が可能です。

 

また、とにかく即日融資を優先したいときは、スピーディな審査に定評があるバンクイックやレイクがおすすめです。
どちらも100万円までは収入証明書不要で申し込むことができ、最高500万円までの融資が見込めます。

 

収入証明書不要のカードローンなら、申込みに必要な書類は、本人確認書類だけです。
本人確認書類は、原則として運転免許証を用意しますが、交付を受けていない方は、パスポートや健康保険証を用意して申し込むようにしましょう。